英会話教材口コミ・感想

英会話教材口コミ・感想レビュー

 

現在、英会話教材は数多くあるので自分に合った教材をどの様にして選んで良いか迷ってしまう事があります。その為英会話教材口コミや感想を見て特徴や学べる内容などを理解して判断して頂けたらお役にたてると考えています。

 

英会話教材の中には発音や発声を学ぶものやフレーズを数多く学ぶものやリスニングを鍛えるものや英会話を総合的に学習するものなど教材によって特徴は色々あります。

 

自分が学習したい内容を選んで英会話教材を購入する前の判断材料にして検討して頂けたら良いです。

 

英会話教材口コミと感想:EVERYDAY ENGLISH PHRASES

 

ネイティブな英会話能力習得を目指す為にEVERYDAY ENGLISH PHRASESを購入しました。

 

英語が得意な友人に何を使用して学習しているのかを聞いたところ、EVERYDAY ENGLISH PHRASESを使用しているということがわかりました。

 

最初はネイティブな英会話のスキルは直接現地に行って英語に触れなければ難しいと考えていましたが、EVERYDAY ENGLISH PHRASESの充実した内容を見て、この教材で学習を進めていけば、英会話能力をしっかりと身に着けていけそうだと感じました。

 

最近は会社への通勤や会社の休み時間などはずっとを聞いていて時間を有効活用できるので便利です。

 

英会話ができるようになりたい英語を勉強しようと思い立ったはいいものの、英語教材って数が多くてどれを選んでいいか迷ってしまうし、本当に続けていけるのか不安もありました。

 

今回私が選んでみたのは、元英会話教師であるYOSHIさんが開発されたEVERYDAY ENGLISH PHRASESという教材です。

 

このYOSHIさんという方、かなり苦労してこの教材を開発されたようで、なんとEVERYDAY ENGLISH PHRASESの構想期間は9年というから驚き。

 

良く使われる正しい英語を習得するためにアメリカ本土へ足しげく通い、本物の英会話を追求したのだとか。教材を使ってみて分かったのですが、口語中心の短いフレーズで覚えられるのでとても実用的なんです。これなら飽き症な私にも続けられそうです。

 

英会話スクールに通うと外国人の先生から直接英会話を教わることが出来て有効だと思っていましたが、結構スクールに通うのが手間であり、最近はあまり行かなくなってしまいました。

 

しかし、EVERYDAY ENGLISH PHRASESではCDを聞いて学習を進めることが出来、思い立ったときにCDを再生するだけで学習を開始することが出来るので自分にとても向いている教材だと感じました。

 

今では、思い出したときにはすぐにEVERYDAY ENGLISH PHRASESのCDを再生して学習を進めております。

 

英会話教材口コミと感想:ネイティブスピーク

 

英会話スクールに通っていたのですが発音が上手くいかず何か良い教材はないか探していました。

 

友人に進められたのがスコットペリーのネイティブスピークで口の中をCG映像で見れて学べる教材です。日本人と外国人では発音の仕方が異なるので口の中を見れて勉強できるので重宝しています。

 

このネイティブスピークは、他にはない要素がたくさんあるので良かったです。

 

私は英語の文法は得意なのですが喋ることが苦手で困っていました。

 

ネイティブスピーカーの様にペラペラ喋りたいのでネイティブスピークを手にしました。この教材の良い点は映像を学習できる所だと思っています。

 

他の教材だとテキストを使ったりCDなどで聴いて発声を勉強しますがネイティブスピークは映像を見ながら学習できるので習熟度が違ってきます。

 

値段も手ごろなので他の学習教材と比べるとお得感がありました。

 

英会話教材によって学べる内容を選べる

 

現在ではたくさんの英会話教材が販売されていますが、自分が選ぶ教材によって学べる内容が違います。

 

例えば、スピーキングを学べる教材だったり、リスニングに適しているなど英会話教材に様々です。

 

実際に英語を学ぶ場合に自分がどの様なスキルを学習したいのか把握しておく必要があります。

 

英語初心者に合わせたものや中級レベルの英語が学べるものなど教材の得意分野があるのです。

 

ネイティブに通じる英語を学びたい場合には英語ぺらぺら君中級編という教材もありますし、

 

音声を聞いたり動画でのレッスンを行ったり付属のテキストを見ながら学習する英会話教材もあります。

 

英会話スクールでは外国人の講師の方と英語を喋る機会もありますが英会話教材の場合だと

 

自分だけでレッスンをしたり勉強していかないといけないので、

 

その辺りも考えて自分だけでもスピーキングやヒアリングが出来る教材を選ぶ必要が出てきます。

 

発音や発生を重点的に教えている教材もあるので用途に合わせて使い分ける必要があります。

 

この様に英会話教材は得意分野がそれぞれあるので購入する場合には自分が学びたい内容を選んで

 

自分でレッスンすればその英語スキルが身に付けられるか考慮する必要が出てきます。